ノン・ストレスが大切

ストレスを上手く軽減すればリバウンドしなくなり、ダイエットの成功率は格段に上がります。ノン・ストレスになるコツを確認してみましょう。

サイトマップ

ノン・ストレスが大切
トップ > ノン・ストレスが大切

ダイエット中にストレスを上手く軽減すればリバウンドしなくなり、ダイエットの成功率は格段に上がります。強いストレスを感じることがなぜダイエットにマイナスなのか、またノン・ストレスになるコツを確認してみましょう。

ダイエットするならノン・ストレスが絶対条件

何度もダイエットにチャレンジするものの、結局はリバウンドして失敗の繰り返し・・・。あなたはそんな状態になっていないでしょうか。

実はダイエットできない大きな理由というものがあるのです。その理由を突き止めて解消しなければ、また同じことの繰り返しになってしまいます。

ダイエットに失敗する大きな原因とは、ずばり「ストレス」です。ダイエットをすること自体に脳がストレスを感じ、ダイエットが失敗するように自然と導かれていたのです。

では、もう少し詳しくダイエットとストレスの関係について確認してみましょう。

ストレスがダイエットの大敵となる理由

ご存じのとおり、ストレスとは脳が不快に感じること全体を指します。

失敗を繰り返している方の多くは
 「つらいエクササイズをしたけどヤセられなかった(→不快)」
とか
 「食欲を我慢してカロリー制限したのに結局リバウンドした(→不快)」
というように、ダイエットそのものに強いストレスを感じてしまっています。

実は、このストレスがある限り、あなたがどれだけがんばってダイエットをしても・・・

ノン・ストレスになるコツ

勘違いしてはいけないことは、ダイエットに成功した人たちは「がんばろう!」と心に決めたり気合を入れ続けたりしたから成功したわけではないということです。「がんばるぞ!」と自分に言い聞かせ続けることは、「がんばらないと現実は変えられない→努力はつらいもの→自分にはできないかもしれない」といったように、無意識に脳をネガティブにコントロールしてしまいます。

つまり、「がんばるぞ」と思うと、脳は無意識にストレスを感じてしまうので、ダイエットは失敗に終わる可能性が高くなります。

ダイエットにおける重要なポイントとして・・・