ノン・ストレスになるコツ

ストレスと上手に付き合っていくために、余計なストレスを発生させないようにしつつ、発生してしまったストレスを上手に発散するようにしましょう。

サイトマップ

ノン・ストレスになるコツ
トップ > ノン・ストレスが大切 > ノン・ストレスになるコツ

ストレスがダイエットの大敵になるなら、ストレスと上手に付き合っていく必要があります。余計なストレスを発生させないようにしつつ、発生してしまったストレスを上手に発散して「ノン・ストレス」の状態になりましょう。

頑張るダイエットは成功しない!

勘違いしてはいけないことは、ダイエットに成功した人たちは「頑張ろう!」と心に決めたり気合を入れ続けたりしたから成功したわけではないということです。「頑張るぞ!」と自分に言い聞かせ続けることは、「頑張らないと現実は変えられない→努力はつらいもの→自分にはできないかもしれない」といったように、無意識に脳をネガティブにコントロールしてしまいます。

つまり、「頑張るぞ」と思うと、脳は無意識にストレスを感じてしまうので、ダイエットは失敗に終わる可能性が高くなっちゃうんです。

ダイエットにおける重要なポイントとして「継続性」があげられます。どんな素晴らしいダイエットでも3日坊主で終わってしまったのでは効果は望めませんからね。ストレスを感じない方法で長続きさせることこそ、ダイエットに成功する最大のコツなんですよ☆

我慢しないでノン・ストレスに!

あなたは、「ダイエットは、とにかく我慢だ」と考えてませんか?でも、「食べちゃいけない」と思えば思うほど、なぜか食べたくなるもの。我慢することがかえって食欲を生んでしまうので要注意です。

例えば、「今日は思いきり食べたい!」と思ったら、ステーキでもハンバーガーでも食べましょう!「甘いケーキが食べたい!」なら、それも遠慮せずに食べましょう♪「今日はお酒を飲みたい気分!」なら、飲みに行ってもいいんです。それがストレス解消になって、心の喜びや満足感につながるならメリットあります☆

とにかくここで言いたいのは、絶対に我慢しないこと。我慢してストレスを溜め込むくらいなら、我慢せずにストレス発散した方が、長い目でみればダイエット的にはプラスの効果があるからです!

ストレスと上手に付き合っていくことが、ダイエットを成功させるコツです。我慢しないでストレスを発散することは、ダイエットでは決して悪いことではありません。ただし、ストレス発散のために無制限に食べるのはちょっと考えものですけどね。

そうならないためにも、「食欲の真実」カテゴリで本当に必要な食事量を理解して、「食べ方の真実」カテゴリで学んだことを活かして上手にストレス発散して下さいね。